サイズ

インダストリアルグレード最小最軽量

ほとんどのモデルで25セント硬貨より挟幅、重量は20グラム以下のため、幅広いアプリケーションで使用可能で、特に軽量、コンパクトが求められるアプリケーションに最適です。タクティカルグレードや、耐環境性を高めたケース、また量産対応などのカスタムのご要望にも柔軟に対応することができます。

高ダイナミック精度

適応モデリング、バイアストラッキング、誤差予測等によりクラス最高の性能を発揮します。センサの非直線性はフルスケールで0.03%にまで低減され、加速度の解像度は0.04mG以下、ジャイロスコープの解像度は0.008°/s以下を達成。不安定度が5°/hrの低ドリフトジャイロセンサを用いており、ノイズ密度は0.002°/sec/√Hz、振動整流誤差(VRE)は0.001°/s/g2 RMSに抑えられています。

キャリブレーション

温度補償付き複合直交座標システム

独自のキャリブレーション方法により、各センサそれぞれの特性に応じた精密較正をしながら量産することが出来ます。また全ての製品で地磁気センサの現地補正機能を利用することができます。

MIPデータプロトコル

全製品ファミリーで共通の柔軟でフルサポートのプロトコル

本製品の全ての機能が使えるMIPモニターソフトからMIPプロトコルを用いたMIP SDK開発キットまで無償提供しており、製品が届いたらすぐに使用や組み込み開発をすることができます。SDK開発キットには説明付きサンプルコードが含まれております。またMIPプロトコルは完全前方互換性を持っていますので、現在開発したものもそのまま将来利用することが出来るようになっております。

MIP Monitorのダウンロード MIP SDKキットのダウンロード